着物女子検定
イベント

学校法人岩崎学園横浜fカレッジ 学校関係者評価委員会

学校法人岩崎学園横浜fカレッジの学校関係者評価委員会に

代表金井が2019年7月29日、出席して参りました。

学校の取り組み

学校は学生が実体験して取り組める場を沢山設け、

企業と連携をはかり、

学生時代から社会人として働く事を実体験出来たり、

企業とのコラボを実現したりと、

 

学生が企画したり、

学生がアイデアを出したり、制作したり…

 

トータルして様々な事柄にかかわれる場を設けていました。

 

ただ体験する場ではなく、

学生たちの次に繋がる体験を考えた学校の取り組みなど、

様々な活動報告を伺い、

委員の一人として発言もさせて頂きました。

 

医療と美容の連携が図れるヘアドネーションプロジェクトに参加したりと、

学生が専門性を発揮できる活動も熱心にされている事も今回の委員会で発表がございました。

 

他にも書ききれない沢山の活動を通して、

学生時代から感性、人間性、専門性などが自然と磨かれ身に付くカリキュラムでした。

 

体験や実践の他に資格取得にも力を入れた授業のカリキュラムにもなっており、

学生生活を楽しむ事と社会を知る体験に加え、

先を見据えた構成になっていました。

おもてなし総合学習

代表金井は、

岩崎学園横浜fカレッジのおもてなし総合学習の【和装美】という

講座も第1回目から担当させていただいております。

 

先生方から学校で習ったおもてなし授業の最終講座としての最終担当です。

 

2019年度も9月におもてなし総合学習を

ホテル雅叙園東京にて担当致します。

 

和室のルールや着物の知識などを担当する中で

感じた事も委員会で発表させていただきました。

 

各専門分野を学校で学ぶ以外に、

自宅に和室がない事が当たり前の時代に生まれた学生さんも、

日本文化を学ぶ機会がある事でマナーが身に付き、

社会に出た際にいつか役に立つ手助けに繋がると協会としても思っています。

 

実践ありの教育はITにも力を入れ、

多角的に考えられ、

人材育成、心を育てるという観点からも

大変素晴らしい学校の取り組みを知る機会を頂きました。

2019/8/8 ブライダル科

当協会も共催していおります、

2019/8/8に行われる「ヨコハマウエディング ベストファミリー・クイーン・プリンセスコンテスト2019」は、

岩崎学園横浜fカレッジブライダル科の学生さんたちが

準備から当日運営まですべてを担当しています。

 

昨年は約1100名もの方に観覧にお越しいただきました。

入場は無料です。

ぜひ、お越しくださいね。

最終審査会

【日程】2019年8月8日(木)13時会場 14時開演
【会場】新都市ホール(横浜そごう9階)会場収容人数1000人

コンテスト概要

①応募方法
2019年6月17日~7月19日まで
専用フォームより応募
(書類審査結果は随時通知)

②応募資格
(いずれか1つでも該当する方は応募できます)

・神奈川県出身者、または住居/通学/勤務経験のある方
・ご本人またはご両親が神奈川県内のホテル/ウエディング施設で
結婚式を挙げた方
・将来、神奈川県で結婚式を挙げたい方/住みたい方

審査は3部門

  • ヨコハマウェディング ベストファミリー
    (年齢制限/家族構成指定なし)素敵な出逢い、交際を重ね、神奈川・横浜で結婚式を挙げ、
    充実した結婚生活を送っている、
    理想的かつ憧れを持たれるような既婚カップルまたはファミリー
  • ヨコマハウエディング クイーン
    (未婚18歳以上 1年以内の結婚予定の無い方)素敵な出逢いや、お付き合いを目の前に控え、
    これから結婚式や結婚生活を夢見るお嬢様
  • ヨコハマウエディング プリンセス
    (未婚 高校生以下12歳以上)いつかは素敵な恋をし、
    将来のウエディングシーンを夢見るティーンエージャー

 

詳細ページへ

 

QRコードは↓↓↓

 

 

ABOUT ME
金井 夕子
金井 夕子
一般社団法人和装美やまとなでしこ協会代表理事。 和装業界で働く環境と待遇を自ら変える和装専門家、和装プロデューサー育成講座を法人向け個人向けに開講。グループ会社では和装専門家、和装プロデューサーとして代表を務めます。
「着物女子検定」



和装美やまとなでしこ協会では、日本女性の伝統文化である着物を守りながら、着物業界の発展につながる様々な活動を展開していきます。
「着物女子検定」を受けていただき、あなたも「着物ニスト」になりませんか?

着物女子検定はこちら