着物女子検定
協会の試み

鳴戸部屋千秋楽祝賀会 

2019年1月27日(日曜日)は2019年初場所の千秋楽でした。

一般社団法人和装美やまとなでしこ協会代表理事として、

鳴戸部屋千秋楽祝賀会に参加して参りました。

 

純粋に相撲、そして鳴戸親方への相撲への想いを

応援する方々、講演会の方々で優しく楽しい祝賀会でした。

 

勝ち越しをした力士2名、

そして来場所への期待を込めて力士への温かい激励、

沢山の応援団の中、力士の皆さんも楽しそうでした。

 

今まであったような上下関係に縛られた部屋ではなく、

開かれた部屋にしたいという鳴戸部屋の親方の気持ちが

伝わる会でした。

 

写真を見てお気づきの方も沢山いらっしゃると思いますが、

鳴戸部屋親方は、元大関琴欧州です。

 

舞妓さん、芸妓さんの踊りも大変美しくしなやかで、

所作の大切さを改めて感じた時間にもなりました。

舞妓さんは地毛ですが、芸妓さんはかつらです。

また、帯もだらり帯とお太鼓で違いがありますね。

三味線には詳しくないのですが、

三味線の音色がとても綺麗でした。

和文化を身近で見られる機会を作っていただくという

おもてなしをうけました。

↓↓↓【着物女子タイプ診断】↓↓↓

https://resast.jp/page/fast_answer/4621

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

着物女子イベントはメルマガ内でご案内しています。

https://www.reservestock.jp/subscribe/83378

着物女子検定はこちら

https://www.reservestock.jp/page/fast_answer/4365

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ABOUT ME
金井 夕子
金井 夕子
一般社団法人和装美やまとなでしこ協会代表理事。 和装業界で働く環境と待遇を自ら変える和装専門家、和装プロデューサー育成講座を法人向け個人向けに開講。グループ会社では和装専門家、和装プロデューサーとして代表を務めます。
「着物女子検定」



和装美やまとなでしこ協会では、日本女性の伝統文化である着物を守りながら、着物業界の発展につながる様々な活動を展開していきます。
「着物女子検定」を受けていただき、あなたも「着物ニスト」になりませんか?

着物女子検定はこちら